メニュー

お知らせ

港区健診(特定、基本、30、がん)始まりました [2019.07.09更新]

港区の特定健診、基本健診、30健診ならびに、一部がん検診を受け付けています。お手元に受診券が届いた方は、まずはお電話にてご連絡、ご予約ください。

受診期間:2019年7月1日(月)より11月30日(土)

風しん第5期定期接種(抗体検査) [2019.06.06更新]

ワクチン未接種の方などが風しんにかかることが問題になっています。今までも港区では抗体検査、ワクチン接種の対策を行っていましたが、全国的な対応が始まりました。

6月1日より全国どちらにお住まいの方でも、クーポン券が送られてきた方(昭和47年4月〜同54年4月生と昭和37年4月以降生の希望者の男性)は当院で抗体検査と風しんワクチンの接種が可能です。対象の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

港区在住の方は妊娠希望の女性、パートナー、同居者などに別途助成がありますので、ご連絡下さい。

ごあいさつ

詫間浩神経内科というとなじみが薄いかもしれませんが、もの忘れ(認知症)、脳卒中、パーキンソン病などの神経難病、さらに筋肉や末梢神経の病気まで広範な領域を拝見いたします。また当院では総合内科専門医として内科一般、風邪や高血圧、糖尿病など幅広く内科全般も診療します。神経内科の病気は単なる器械による検査では見つけられない病気が多くあり、細かい診察が必要となります。逆に検査に頼らず診察で方向性を決められ、大学や基幹病院などと同等以上の質で神経内科・内科診療を行えると自負しております。

患者さんの生活の質の向上とご家族の介護負担の軽減をはかり、患者さんだけでなく家族の方々の快適な生活をよびもどすお手伝いをさせていただきます(詳しくはごあいさつをご覧ください)。

診療科のご案内

神経内科(神経内科専門医、認知症専門医)

こんな時は神経内科に

症状編
  • もの忘れ、言葉がでない
  • 頭痛
  • しびれ
  • 力が入らない
  • 歩きにくい・ふらつき
  • めまい
  • ふるえ
  • むせる、物が飲み込みにくい
  • しゃべりにくい
  • ひきつけ、けいれん
  • 物が二重に見える
  • 意識がなくなる

内科(総合内科専門医)

総合内科専門医として、内科診療全般に対応いたします。発熱、感冒、インフルエンザ、腹痛、膀胱炎、花粉症などお困りのことがあれば何でもご相談下さい。

各種予防接種

健康診断

訪問診療・往診

脳血管障害や神経変性疾患などで来院が困難となることがあります。ご来院いただけない患者さまにはご自宅に伺い診療をいたします。

詳細は「クリニックのご案内」のページをご覧ください。

交通案内

〒106-0045
東京都港区麻布十番1-7-1MGB麻布十番ビル4階
麻布十番駅 都営大江戸線7番出口徒歩1分/東京メトロ南北線5a番出口徒歩3分
大きい地図はこちら

当クリニックは、下記医療機関と診療連携を結んでいます(登録医、連携医)。検査予約(MRI、脳波、神経伝導速度など)、診療予約など、当院よりお取りします。

東京大学医学部附属病院 虎の門病院 日本赤十字社医療センター 東京慈恵会医科大学 東京都済生会中央病院 国際医療福祉大学三田病院 NTT東日本関東病院  など

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME